テント・インテリア・株式会社ハンプ
沼津市のテント・インテリア・内装工事のハンプ
ホーム リンクコレクション サイトマップ 個人情報保護方針
ルーフシェード
ルーフシェード施工方法
従来工法との比較
ルーフシェード施工例
ルーフシェードQ&A
ルーフシェード実験結果1
ルーフシェード実験結果2
会社情報・案内・概要
株式会社 ハンプ
〒410-0832
静岡県沼津市御幸町
24-14
TEL 055-931-2552
FAX 055-932-5440
お問い合せメールハンプMAP
会社案内・概要
お問い合せ窓口
お問い合せメールフォーム
株式会社ハンプ・施工実例写真集
ルーフシェード(折板屋根向け断熱・遮熱素材)
ホーム > ルーフシェード・ルーフシェード施工方法
折板屋根向け断熱・遮熱素材-ルーフシェード(ROOF SHADE)
折板屋根向け断熱・遮熱素材-ルーフシェード(ROOF SHADE)
ルーフシェード(ROOF SHADE)とは?
金属製屋根材の上面を簡易的な「日除けシート」で覆うことによって、急激な屋根材の温度上昇を抑制し、特に夏場の消費電力を削減する、画期的な新たな施工法です。
店舗、工場、倉庫、各施設等の折板屋根を対象とし、屋根材二重工法・屋根塗装・屋上緑化など、従来の工法と比べ“低コスト・短工期”で差別化を図っているのも特徴のひとつ。えひめ産業振興財団の「チャレンジプラン」にも認定されており、この工法は特許出願中です。
ルーフスクリーン(ROOF SCREEN)
ルーフスクリーンは、日本ワイドクロス株式会社製の強力メッシュシート表面に、ステンレスの薄膜加工“masa加工”を施した特殊シートです。
このシートの特長は、遮熱性・耐候性・制電性に勝れた機能を発揮します。
更に、メッシュ組織と細幅(30cm)構造の設計によって、雨水が溜まらず、通気性・通風性が良くなっているので、ホコリ対策・降雪対策にも効果が有ります。部分補修も手軽に出来ます。
ルーフスクリーン

ルーフシェード施工方法
ルーフシェード施工方法

ページトップへ



Copyright(C)2007 HANPU,INC. All Rights Reserved.